価格も魅力もアップ、新型スカイライン

ボディが大きくなり魅力的になった新型スカイライン。
そして価格も449万円以上と、大きく高価になりました。
1
すでに25ヶ月分に相当する5000台のオーダーがあり
449万円という価格も、BMWの3シリーズやベンツCクラスを考えれば
決して高くないとこれからの人気に期待がかかります。

おすすめは、483万円の『タイプP』。

世界一の安全技術を投入した最新のベンツとBMW3シリーズに
近いくらいの安全性能であると言われています。
停止している車両を感知して急ブレーキ掛ける機能においては
世界一とも言われているようです。
4
大きいと言われるボディサイズも、全幅は1820mm。
3シリーズの1800mmより少し広いだけですので
ハンドルを握ると案外気にならないレベルです。

3
2リッター4気筒ターボも追加され
パワフルに走りたいというユーザーの要望にも
しっかりと答えています。
400万円台で安全装備がフルに付いてくる
じつはかなり魅力的な「新型スカイライン」です。

Post Tags:

Leave Yours +

No Comments

Leave a Reply

* Required Fields.
Your email will not be published.

-->