消費税アップと車の関係

4月1日に消費税が3%アップし、8%となりましたね。

3月までになんとか車を購入したいと
駆け込み購入が続いていた車業界も落ち着きはじめています。

消費者には厳しいニュースですが
4月1日からガソリンも値上げとなりました。

「消費税増税」と「温暖化対策税」のダブル増税で
ガソリン1リットル当たり、約5円のアップです。

資源エネルギー庁が4月3日日発表した店頭価格はレギュラー164円。
毎日車に乗る人にとっては大きな痛手です。

こういったことをうけて
今後クルマに多くの人が求める機能はやはり「低燃費」
になってくることは間違いありません。

「燃費効率世界一」という称号を勝ち取った「トヨタアクア」。
2
燃費の良さは軽自動車の中でも随一の「スズキアルトエコ」
セカンドカーのつもりが、燃費があまりによいので
ファーストカーになってしまったユーザーもいるそうです。
1
外車は燃費が悪いというイメージを払拭したクルマ。
「フォルクスワーゲンup!」など
これからも低燃費で維持費の節約できる車に注目が集まりそうです。

Post Tags:

Leave Yours +

No Comments

Leave a Reply

* Required Fields.
Your email will not be published.

-->